はじめに。

このたび、2012年にはじまった共同アトリエ「tatta」は、

木版画家 原田恵とイラストレーター ひやまちさとの2人になりました。

2人はそれぞれの作家活動と「オソボク」というユニットをしています。

そこでアトリエの名前を「オソボク室」にしようかと思います。

 

課外活動も大切ですし、1年に1回のオープンアトリエも続けていきたいと思っています。

そしてアトリエに小さなギャラリースペースを作るのが今年の目標です。

このHPはもう少し、ゆるりと残しておきます。

 

オソボクの活動は、下のリンク先にてお報せします。